契約締結前交付書面改訂のお知らせ

お知らせ

2019年3月27日付で制定いたしました契約締結前交付書面につきまして、内容の一部を改訂いたします。
ベーシックアカウントのお客様(現在ご登録をお申込み中の方を含みます)におかれましては、ご確認のうえ同意いただける場合は、同意手続きを進めていただきますようお願い申し上げます。
なお、改訂後の契約締結前交付書面が交付されますと、DeCurret Webサイトにログイン中のお客様は自動的にログアウトされますので、あらかじめご了承ください。

--------------------------------
■改訂概要

『契約締結前交付書面』の本取引の概要「1.取扱仮想通貨」におけるリップルに関する以下の記述を本日付けで改訂いたします。

■新旧対照表

<旧>
(~前省略~)また、XRPはRipple Consensus Ledger上での取引における取引料としての性格も有している。ネットワークへの攻撃が起こった時には手数料が自動的に釣り上げられるため、攻撃が未然に防げる仕組みとなっている。XRPは3~5秒ごとにファイナリティをもって決済を行うことができ、1秒につき1,000の取引を決済できるスケーラビリティを有する構造となっている。

<新>
(~前省略~)(削除)

▼改訂後の契約締結前交付書面についてはこちら
https://www.decurret.com/writing/20190415-01-002/

▼契約締結前交付書面の新旧対照表(PDF形式)についてはこちら
https://www.decurret.com/assets/pdf/writing/writing_ct_20190415-01-002.pdf
--------------------------------

今後ともよろしくお願い申し上げます。