DeCurret(ディーカレット)販売所形式での取引APIの提供を開始~ビットコイン、アルトコインの自動取引が可能に~

プレスリリース

株式会社ディーカレット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:時田一広、以下:当社)は、2020年3月28日(土)より、現物・レバレッジ取引のAPI提供を開始したことをお知らせいたします。

これまで、当社の現物・レバレッジ取引サービスにおいては、PCブラウザやアプリから手動で取引を行う必要がありましたが、APIを利用することで、プログラムによるビットコインおよび、アルトコインの自動取引を行うことが可能となります。
この度のAPI提供により、お客様の取引スタイルに応じた、より快適な取引環境の実現に繋がります。

サービス概要
当社のベーシックアカウント以上の口座を開設しているお客様にご利用いただける、プライベートAPIをご提供します。


プレスリリース日本語版 PDF
プレスリリース英語版 PDF