多機能チャート『TradingView』追加(PC現物)および法改正対応のお知らせ

お知らせ

2020年5月23日(土)より、DeCurretウェブサイトの現物取引画面に『TradingView』の追加および2020年5月1日(金)施行の法改正(資金決済に関する法律、金融商品取引法)に伴う対応をリリースしました。
『TradingView』は、初心者から上級者まで全世界のトレーダーに幅広く支持されている人気の多機能チャートです。今後もお客様よりご要望をいただいた『あると嬉しい便利な機能』を順次リリースしてまいりますので、ぜひお取引にお役立てください。

■対象チャネル
DeCurretウェブサイト(PC用取引画面)

■新機能・対応内容
▼現物取引
・『TradingView』を追加しました。
 └ゲスト以上のアカウントをお持ちのお客様であれば、どなたでも"無料"でご利用いただけます(ゲストのお客様は「ホーム」画面でのみご利用可能です)。

<機能のポイント>
・チャートレイアウトの保存
・チャートテンプレートの作成/保存
・トレンド系/オシレータ系合わせて63種類のテクニカル指標(インジケーター)
・種類豊富な描画機能
・チャート期間の表示範囲指定
・色(背景色、足色、ライン等)や線のスタイルのカスタマイズ

※レバレッジ取引でご提供している別ウィンドウでのチャート起動については、現在準備中です


▼DeCurretウェブサイト共通
・法改正に伴う文言変更を行いました。
 └「仮想通貨」および「通貨/通貨ペア」は、「暗号資産」もしくは「銘柄」等の文言に変更されています。