暗号資産を利用した詐欺事案にご注意ください

お知らせ

暗号資産を利用した詐欺事例が複数発生しております。
お客様におかれましては、ご自身のお取引に心当たりがないかご確認いただき、十分にご注意ください。

①ディーカレット口座を開設して、口座を他人に売却する詐欺事案
SNSで知り合った人物に、当社のアカウントを開設し、売却したら謝礼金を支払うと言われ、言われたとおりアカウントを売却した。
※口座を他人に渡す目的でアカウントを開設するのは犯罪行為であり、口座を売却した人物も罪に問われる可能性があります。本人以外がアカウントを利用することがないようご注意ください。

②SNSやマッチングアプリ、出会い系サイトを利用した投資詐欺事案
SNSやマッチングアプリ、出会い系サイトで出会った異性から暗号資産への投資を勧められ、海外の暗号資産取引所等にビットコイン等を送付したところ、当該アカウントの凍結や取引所の閉鎖などにより、投資資金が回収困難となった。


(ご参考)
一般社団法人日本暗号資産取引業協会からも、SNSやマッチングアプリ、出会い系サイトを利用した投資詐欺事案について7月27日に注意喚起が行われております。
https://jvcea.or.jp/news/main-info/20200727-001/